読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積ん読王の 自由画帖

〈読み、考え、旅をし、見て、話して、書く〉同時代ノート。

【耽読の頁】「本の雑誌」がつくる、「全日本評伝全集全34巻」

29 耽読の頁(気になるブックリスト) 30 自在眼鏡の本棚 35 ノンフィクション・記録

本の雑誌」で特集企画、もし評伝全集(国内)をつくるとしたらこんなラインナップになる、というリスト。

www.amazon.co.jp

・政治経済系

  1. 立花隆田中角栄研究全記録』(講談社文庫)
  2. 魚住昭野中広務 権力と差別』(講談社文庫)
  3. 城山三郎『粗にして野だが卑ではない』(文春文庫)
  4. 北康利『佐治敬三開高健 最強のふたり』(講談社

・文人・編集者系

  1. 大岡昇平中原中也』(講談社文芸文庫
  2. 高山文彦『火花 北条民雄の生涯』(角川文庫)
  3. 最相葉月星新一 一〇〇一話つくった男』(新潮文庫
  4. 岩下尚史『ヒタメン 三島由紀夫が女に逢う時…』(雄山閣)
  5. 室謙二『踊る地平線―めりけんじゃっぷ長谷川海太郎伝』(晶文社
  6. 田辺聖子『道頓堀の雨に別れて以来なり―川柳作家・岸本水府とその時代』(中公文庫)
  7. 吉野孝雄宮武外骨伝』(河出文庫
  8. 堀内弘『ボン書店の幻 モダニズム出版社の光と影』(ちくま文庫

・学者系

  1. 佐々木健一『辞書になった男 ケンボー先生と山田先生』(文藝春秋
  2. 足立巻一『やちまた』(中公文庫)
  3. 植木雅俊『仏教学者 中村元求道のことばと思想』(角川書店
  4. 馬場錬成『大村智 2億人を病魔から守った化学者』(中央公論新社
  5. 堀田佳男『エイズ治療薬を発見した男 満屋裕明』(文春文庫)

・文化芸術系

  1. 山本夏彦『無想庵物語』(文春文庫)
  2. 南日本新聞社編『日本のゴーギャン 田中一村伝』(小学館文庫)
  3. 島崎今日子『安井かずみがいた時代』(集英社文庫)
  4. 上田賢一『上海ブギウギ1945 服部良一の冒険』(音楽之友社
  5. 山口百恵『蒼い時』(集英社文庫)
  6. 沢木耕太郎『流星ひとつ』(新潮社)
  7. 長谷川康夫『つかこうへい正伝 1968-1982』(新潮社)
  8. 小林信彦『天才伝説横山やすし』(文春文庫)
  9. 大崎善生『聖の青春』(講談社文庫)
  10. 団鬼六真剣師小池重明』(幻冬舎アウトロー文庫)
  11. 牧村康正・山田智久『「宇宙戦艦ヤマト」をつくった男 西崎義展の狂気』(講談社
  12. 矢野誠一『女興行師吉本せい 浪速演芸史譚』(中公文庫)

・スポーツ系

  1. 辺見じゅん大下弘 虹の生涯』(新潮文庫
  2. 澤宮優『戦火に散った巨人軍最強の捕手 吉原正晴・炎の生涯』(河出文庫
  3. 増田俊也木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』(新潮文庫
  4. 井田真木子『プロレス少女伝説』(文春文庫)
  5. 長田渚左『桜色の魂 チャスラフスカはなぜ日本人を50年も愛したのか』(集英社