読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積ん読王の 自由画帖

〈読み、考え、旅をし、見て、話して、書く〉同時代ノート。

【書架 #191】五郎さんはますます大食漢になっていた(笑) ~『孤独のグルメ2』

30 自在眼鏡の本棚 33 小説・創作

f:id:zocalo:20151006055647j:plain

久住昌之谷口ジロー孤独のグルメ2』(扶桑社)。

いやあ、18年ぶりですか。
テレビではseason5までいっているというのに。www.tv-tokyo.co.jp

五郎(主人公の井之頭五郎)さんが、少し憂鬱な面持ちの表紙絵。前作はそうでもなかったと思ったが。

たっぷりの13話は、平松洋子の解説にもあるように「足の向くまま気の趣くまま、好きなものを、好きなときに、好きなように食べる。ただそれだけなのに、天下御免の上等な孤独がそこはかとなく漂い、食べることにまつわる人間のおかしみが滲」んでいる。

でもさあ、五郎さん、ちょっと食べ過ぎなんじゃないの(笑)。
人は、人が食べるのを見るのが好きなんだけどね。

あ、ちなみに、帯にある「オリジナル箸」、ゲットしました。ずっと使えないですけどねー。

孤独のグルメ2

孤独のグルメ2

孤独のグルメ 【新装版】

孤独のグルメ 【新装版】