読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積ん読王の 自由画帖

〈読み、考え、旅をし、見て、話して、書く〉同時代ノート。

【明日への本棚 #161】「機動戦士ガンダム展」に行ってきました

f:id:zocalo:20150806055755j:plain

機動戦士ガンダム展」図録。

出かけてきました、「機動戦士ガンダム展」。www.gundam-ten.jp

今日は、その図録です。
図録というのは、要するに美術展などのパンフレットです。展覧会で展示されている内容が盛り込まれているんですが、みなさんは買いますか?

けっこう厚いし重たいし。電子書籍版とかないのかと思いますが、ま、メモリアルにはなります。ぼくはでかけていった展覧会では、だいたい買っておきますけどね。でも、そのあと見返したことはあまりない。

この「ガンダム展」、ファーストガンダムに特化したものですので、リアルに観ていた世代には懐かしいことは間違いないのですが、やはり世界観(!)とかキャラクタ、メカニックの初期設定を間近に見られるというのは、うむ、そそるものがあります。

展覧会ではなかなかじっくりと眺められなかった、富野監督による初期設定の原稿が図録できっちりと見られますので、素直にうれしいわけです。
富野さん、安彦さん、大河原さんはもとよりですが、美術監督だった中村光毅さんの資料が、また!

遠来の友人たちに誘われての、突発的な展覧会行でしたが、素敵な六本木の夜を過ごせました。
f:id:zocalo:20150806060040j:plain