読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積ん読王の 自由画帖

〈読み、考え、旅をし、見て、話して、書く〉同時代ノート。

【折々の本棚 #129】集英社クォータリー「kotoba」(2015夏号)は、待ってました「全集特集」です。

f:id:zocalo:20150610060341j:plain

集英社クォータリー「kotoba」(2015夏号)。

待ってました、全集特集です(笑)。
全集スキーの積ん読王的には、たまらん企画になっとりますね。

こういうのは、お酒ちびちびとページをめくっていきたいところです。朝からすいません。読み捨てられていくビジネス書の対極にあります(ま、全集自体も古本業界では買いたたかれているので、まあ他者のことはいえません)。

池澤夏樹編集の「日本文学全集」のエピソード、吉本ばななのによる父親の全集についての話、中島岳志による「大川周明全集」話・・・と、寝しなに読むのにはちょうどいい。

さて、と自分の本棚を眺めてみる。いくつか積ん読されてる全集たち。『アリストテレス全集』『井筒俊彦全集』『チェーホフ全集』『橋川文三著作集』『丸谷才一全集』・・・。
なにはともあれ、読まなきゃ意味がないのですが、つるかめつるかめ。

kotoba(ことば) 2015年 07 月号 [雑誌]

kotoba(ことば) 2015年 07 月号 [雑誌]



積ん読王がファシリテーションする、リテラチャーサークル「ブックブレイク」の2回目を開催します。

fantasieimage.jp