読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積ん読王の 自由画帖

〈読み、考え、旅をし、見て、話して、書く〉同時代ノート。

【らじおトーク #99】「D・H・ロレンス『チャタレー夫人の恋人』はすごい名作だった!」の巻

60 本棚らじお。(音声ブログ)

f:id:zocalo:20141106220149j:plain

らじおトーク100回まで、ラスイチ!

ということで、今回も那古野のホンちゃんとの恒例行き当たりばったり合評会。

戦後すぐ、「わいせつ物」として物議をかもした『チャタレー夫人』。
その新訳版が出ました。
さっそく手に取ったふたりでしたが、「わいせつ」どころかとても読み応えのある名作でびっくり。滂沱の涙を流すホンちゃんなのでした。

チャタレー夫人の恋人 (光文社古典新訳文庫)

チャタレー夫人の恋人 (光文社古典新訳文庫)


というわけで、恒例ホンの駄話「本棚らじお。」です。
http://www.voiceblog.jp/hondanaradio/2088316.html

【キーワード】

  • 700ページ近くありますわ。
  • いろんな「夫人」とごっちゃになってました(笑)
  • 昔は「わいせつ本」扱いだったのよ
  • 訳者まえがき」が役に立ちました
  • テーマは「森へお帰り」
  • 宮崎アニメとの共通点が多い?!
  • ぜひ巨匠にアニメ化を(笑)(収録時間:約34分)


「本棚らじお。」はiTunesでも聴けます! よろしければご購読ください。

本棚らじお。

本棚らじお。

  • 本棚らじお。
  • 社会/文化
  • ¥0