読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積ん読王の 自由画帖

〈読み、考え、旅をし、見て、話して、書く〉同時代ノート。

【せんにゅう記】 総視聴率50000%の放送作家のアイデア発想術を聞いてきました (後編)

前回の『企画は、一言。』オーディオブック出版記念イベント投稿のつづき。 第一部後段は、株式会社オトバンクの久保田さんから、「いま求められる出版企画」というお話。ほぼメモレベルで失礼。 いま求められる企画とは・・・ 1.ターゲットが明確である。 …

【せんにゅう記】 総視聴率50000%の放送作家のアイデア発想術を聞いてきました (ざっくりですけど)

以前参加した、放送作家・石田章洋さんの著書『企画は、一言。』(JMAM)のオーディオブック出版記念イベントのざっくりレポート。別のブログの再掲です。 http://www.tokyodoshoten.co.jp/blog/?p=7241 手がけた番組の総視聴率50000%の放送作家が公開!ア…

那覇の古書店「ウララ」店主さんのお話を聞いてきました

東京藝術学舎での「続・いつか自分だけの本屋を持つのもいい」講義の第2夜の話*1。セミの初鳴きに寄り道したまんまでした(初回のレジュメもまだでした)。今回は、沖縄・那覇市で古書店を開いている、宇田智子さんがゲストスピーカ。 宇田さんは、牧志公設…

今年はじめてのセミの鳴き声をどこで聞きましたか?

今夜は、東京藝術学舎での「続・いつか自分だけの本屋を持つのもいい」講義の第2夜に出席。その教室までの道すがら、北青山の歩道で、今年はじめて蝉の鳴き声を聞いた。日曜日に相模湖付近に出かけたのだが、そのときに蝉は鳴いていなかったのか。どうも覚…

【せんにゅう記】神宮の夜に、「本」をめぐる思いのいくつかに触れたことについて、歩きながら感じたこと

昨夜は、東京藝術学舎での「続・いつか自分だけの本屋を持つのもいい」講義に出席。山崎亮さんの「『ふるさと』という最前線」の初回講義以来になる。ちなみに山崎さんの講義はまだ続いている。初回テーマは、「ブックディレクタは本のキュレータ? スタイリ…

【せんにゅう記】谷中銀座の中東料理屋で、店主にカラまれるのはお約束(笑)

台風が来る前に早く早くと、蒼井優に急かされて(またか!)、今日もひみつ堂にでかけてきた。(小さい文字で言いますが、ほんとは茅ヶ崎の「埜庵 (のあん)」に行きたかったのですが、月曜火曜は定休日だそうで)前回よりも1時間ほど早めに到着、そのせい…

日暮里のひみつ堂に”せんにゅう”してきた

※上記写真はイメージです。あまりに暑いので、蒼井優に誘われて、日暮里まででかけてきた。今日も かき氷 【完全版】 (CASA BOOKS)作者: 蒼井優出版社/メーカー: マガジンハウス発売日: 2013/07/05メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (6…

キッザニアに”せんにゅう”した・・・はずが、トホホ。

昨夕、家族みんなで豊洲にある、「キッザニア」にでかけてきた。 じつはこれで3回目。3ヶ月連続であります。昨夜は、資生堂提供の「ビューティナイト in キッザニア」の日。 https://www.shiseido.co.jp/kidzania/beautynight2014.html 招待券をもらい、娘…

ダイアログ「パパノセナカ」に ”せんにゅう”してきた

昨夜、マンションの友人にお声掛けしてもらい、 「特定非営利活動法人オトナノセナカ」 http://otona-no-senaka.org/ が主宰する、ダイアログセッション「パパノセナカ」の6月バージョンに”せんにゅう”(参加)してきました。 http://otona-no-senaka.org/e…

かさこ塾を終えて。(かさこ塾がわたしに気づかせてくれた2、3の事柄)

5月から1ヶ月、全4回で開催された、かさこさん主宰の「『好きを仕事にする』ブログ術&セルフブランディング術実践編」(かさこ塾)のすべての講義・実習が終わった。この講義は今回で2回目なので、ぼくは二期生である。講義内容は、ざっと以下の通り(H…

体重77kgの中年オヤジがやってみる、はじめてのボルダリング

※写真はイメージです。「ボルダリング」(Bouldering)というのは、クライミングと呼ばれる、岩を登るスポーツ全般のひとつのジャンルです。ロープや道具を使わずに、クライミングシューズとチョークと呼ばれる滑り止めの粉を使って、自分の身体だけで岩や壁を…